特定非営利活動法人 日本シンクタンク・アカデミー

法人概要

法人の名称

特定非営利活動法人 日本シンクタンク・アカデミー

法人の目的

この法人は、広く一般市民(行政、企業、個人等)、特に調査・研究機関(以下、シンクタンクという)、シンクタンクの実務経験者・退職者(以下、シンクタンカーという)に対して、シンクタンク及びシンクタンカーの支援に関する事業、経済・環境・科学技術等の各種分野についての研究及びその公表に関する事業、さらに研究・研究成果についての評価に関する事業等を行い、シンクタンク及びシンクタンカーの活動・活用の促進を通じて、学術の振興と我が国の経済発展を図り、広く公益に寄与することを目的としています。

主たる事務所の所在地

〒110-0008 東京都台東区池之端二丁目1-25
電話:03-3643-5225(受付時間:10時〜16時、木・土・休日を除く)

法人の設立日
2006年11月01日 内閣総理大臣の認証取得(内閣府)
2006年11月17日 法人の設立登記(東京法務局)
2006年12月08日 法人の設立届出(麹町税務署、千代田都税事務所)
法人の役員
理事長 岡本 憲之

東京大学工学部卒業後(株)三菱総合研究所に入社。地球環境研究本部長、科学技術研究本部長(取締役)、上席研究理事を経て現職。この間、一橋大学客員教授、政府資源調査会専門委員、参議院資源エネルギー調査会客員調査員、(社)国際環境研究協会副会長、(株)エコ・アシスト代表取締役などを歴任。現在は、(株)三菱総合研究所社友。ファイナンシャル・プランナー、公害防止管理者。

副理事長 土屋 勉男

東京工業大学大学院理工学研究科卒業後(株)三菱総合研究所に入社。産業・市場戦略研究本部長(取締役)、常勤監査役などを歴任。専門は産業政策、経営戦略(グローバル経営、事業開発、マーケティング)、コーポレート・ガバナンスなど。この間、経済産業省、東京商工会議所、(財)機械振興協会経済研究所、日本生産性本部生産性研究所などで専門委員を歴任。またベンチャー企業の社外取締役、社外監査役、顧問等を兼務。現在は、明治大学政治経済学部客員教授。(株)三菱総合研究所顧問。

理事 玉田 樹

東京大学工学部卒業後竃村総合研究所に入社。経営コンサルティング部長、社会・産業研究部長、執行役員・研究創発センター長、理事を経て現在に至る。この間、北陸先端科学技術大学院大学客員教授、福岡県行政改革審議会委員、国土審議会専門委員、情報サービス産業協会委員、日本政策投資銀行総合政策研究会委員長などを歴任。現在、(株)ふるさと回帰総合政策研究所代表取締役所長。専門は産業論、社会システム論。

理事 石田 賢

慶應義塾大学商学部卒業後、且O菱総合研究所を経て鞄本総合研究所に勤務、日本企業のアジア戦略、国際分業論、日韓産業関係論を担当。この間、関西大学・社会学部において非常勤講師などを歴任。現在、日本サムスン株式会社・顧問の傍ら、韓國漢陽大学校国際学大学院・兼任教授、財団法人 日韓産業技術協力財団・評議員、日韓ビジネス協議会・副会長(神奈川県)を勤める。

理事 橋 琢磨

慶応大学経済学部卒業。MBA(カルフォルニア大学バークレイ)、博士(中央大学)。野村総合研究所でニューヨーク事務所研究員、ロンドン支店長、事業開発部長などの後に、北海道大学大学院客員教授、中央大学大学院教授などを務める。現在は、中国社会科学院中日経済研究センター:特別高級研究員、英・Economic Research Council:会員、明治学院大学非常勤講師など。

理事 林川 眞善

慶応義塾大学卒業後、三菱商事株式会社に入社。ニューヨーク、ロンドンでの海外勤務を経て、同社企画調査部長、参与。その後、株式会社三菱総合研究所常務取締役、帝京大学経済学部教授、多摩大学大学院教授、同特任教授を歴任。現在も国際エコノミストとして活躍中。

監事 松井 幹雄

拓植大学大学院商学研究科教授。
東京大学経済学部卒業後、倉敷レイヨン(株)(現在、クラレ)を経て(株)三菱総合研究所に入社。応用経済部門長、総合企画部長(取締役)、研究理事などを歴任。この間、公正取引委員会国際問題研究会会員、北陸先端技術大学院大学客員教授などを歴任。1999年4月より現職、専門は、経営学、経営戦略論、経営史。

このページのトップ